日研ロゴ

厨房ダクト清掃日研ホームページ

border

厨房ダクト清掃


厨房内の排気ダクトは建物の一設備として、建築基準法や消防法等に基づいて設置されておりますが、 その用途上、油塵等の付着や堆積により汚染し易く、放置しておきますと換気機能の低下を招き、また火災発生の危険性や 衛生上・美観上の問題を引き起こす事態に発展する恐れががあります。

特に油塵の付着は、火災の拡大や煙の拡散を防ぐダクト内の防火ダンパーの作動を妨げる危険性があり、 一旦火災が発生した場合、厨房ダクト内を通して重大な延焼火災を引き起こす可能性を抱いております。

最近厨房でこんなことに気づきませんか?

・フードから油が滴りおちる
・フィルターが油で目詰まりしている
・排気の吸込みが弱く、煙や熱気が厨房に充満している
・天井に油が染みでている
・排気口付近が油で汚れている
・排風機から異常音がでてきた
・空調機の能力が落ちて利きが悪い

ファン・フード・ダクトが汚れてくると

厨房図

@ファンが汚れてくると排気能力が落ちて煙を吸わなくなります。
Aフードが汚れてくると非衛生的で火災の原因にもなります。
Bダクトが汚れてくるとフランジなどからの油漏れで、火災の原因にもなります。

清掃作業の手順

厨房清掃作業の流れ

猛炎パニックを招くダクト火災を避ける為、予防または事前対策として、厨房排気ダクト系統の定期的な
点検整備・クリーニング等を行うことをお奨めいたします。お気軽にお問い合わせください。
〒811-1311 福岡県福岡市南区横手1−12−1 TEL.092-572-5826 FAX.092-572-5915